その他

その他

最高の朝を迎えるためにすべきこと

目覚めのためのパターンをつくる 目覚めても、結局、布団の中でダラダラしてしまい、気づいたら二度寝・・・という朝も多いのではないでしょうか。 そして、気付いたときは、もうギリギリの時間で、朝ごはんも食べずに慌しく家を出ることもある...