快眠テクニック

快眠テクニック

寝ても疲れが取れない|見直すべき睡眠習慣

年代別の疲れが取れない理由 毎日の激務で体はへ卜へ卜に疲れている上に、前日は接待で寝たのが夜中の2時。4時間睡眠でとても眠い。 「今日は早く帰ってすぐに寝よう」という日が誰にでもあると思います。 しかし、いつもの就寝時間よ...
その他

最高の朝を迎えるためにすべきこと

目覚めのためのパターンをつくる 目覚めても、結局、布団の中でダラダラしてしまい、気づいたら二度寝・・・という朝も多いのではないでしょうか。 そして、気付いたときは、もうギリギリの時間で、朝ごはんも食べずに慌しく家を出ることもある...
快眠テクニック

理想の睡眠時間|ベストは睡眠時間は何時間なのか?

人は何時間寝ればいいのか 平均的な睡眠時間は 睡眠は長くても短くてもよいということではありません。 もちろん、年齢によって異なりますが、一般的な成人なら睡眠時間が6〜7時間を境に、それより長すぎても、また短すぎても死亡率が高く...
快眠テクニック

よい眠りに必要なマットレスの2つの条件

上質な睡眠が必要な理由 眠りには「休養効果」「リラクゼーション効果」「リフレッシュ効果」など、生きていく上で必要な心と体のリカバリーをする機能があります。 但し、ただ寝ればいいという訳ではありません。 効率的にこれらの効果...