ちょっと待って!ニトリのマットレスを買っちゃうんですか!?

ニトリのマットレスは問題が多い?

比較的低価格帯の家具や寝具を取り揃えて、人気の高いニトリですが、マットレスについてはやや問題があるという声が散見されるのも事実です。

物の価格には理由があります。

もちろんマットレスも例外ではありません。

高いものには、高いだけの理由があるように、安いものにも安い理由があるのです。

マットレスは健康に直結する

マットレスは、毎日平均7時間も体に密着する商品で、しかも一度買えば10年程度は使い続けます。

そんな商品、他にはなかなかありません。

しかも、それは健康に直結します。

粗悪品のマットレスで寝続ければ、長い時間をかけて少しずつ腰痛や肩こりを発生させてしまうことがあるのです。

つまり、マットレスが病気の原因を作ってしまうということなのです。

一度、健康を害してしまえば、元に戻すのは大変です。

健康はお金で買えないのです。

マットレスが健康被害の源になるケースがあるという事実を直視しつつ、「安さ」を売りにしたマットレスの本当の価値を考えるべきではないかと思うのです。

ニトリのマットレスの種類

大規模に展開するニトリだけあって、多くの種類のマットレスが売られています。

これらを大別すると「高性能コイルマットレス」「ポケットコイルマットレス」「ボンネルコイルマットレス」「低反発ウレタンマットレス」「高反発ウレタンマットレス」などになるでしょう。

中でも多く売られているのが「コイル系のマットレス」で、全体の70%程度になります。

残りの30%程度がウレタンフォームを使用した「ノンコイルマットレス」です。

ニトリのマットレスの価格

コイル系マットレス

前述の通り、メインで売られているコイル系マットレスは1万円を切るものもあります。

驚きの価格と言ってもいいかもしれません。

コイル(スプリング)が1000個近く使われている商品であっても、3万5000円から6万円の間で売られていますので、価格に関しては確かに他社の類似商品より安いと言えるでしょう。

このあたりは、さすがに国内NO1の家具量販店です。

ノンコイルマットレス

よく「低反発マットレス」「高反発マットレス」と呼ばれ、広く親しまれているのが「ノンコイル系」のマットレスです。

布団で眠っている方でも、その上に薄手のノンコイルマットレスを置けばクッション性が高まるので、快適に安眠できる可能性が高まります。

腰痛持ちの方や不眠症に悩んでいる方などにとって便利なアイテムだと言えますし、低価格で販売されている商品も多いので気軽に購入できるといったメリットもあります。

実際に低価格でノンコイルマットレスを販売している会社のひとつが「ニトリ」です。

低価格高品質を公式でアナウンスしており、実際にシングルタイプの安めのマットレスなら数千円で購入できるようになっています。

ただ、あまりに安いので、正直、機能面が不安になります。

ニトリのマットレスの生産国

この価格の安さには裏があります。

ニトリのマットレスは国産ではなく、外国産なのです。

しかも、ニトリの製品は中国製やベトナム製といった東南アジアで作られたもので大半が占められています。特にマットレスに関して言えば、ベトナム製などが8割を超えるものと捉えておいてください。

人件費を抑えていることで低価格化を実現させているのですが、同時にメイドインジャパンの製品に比べると耐久性や品質そのものに問題がある場合も多くなっているようです。

そう考えると、ニトリが謳う高品質はあまり信頼しないほうが無難なのではないかという意見もあるようです。

ネット内の評判でも、信頼性の低い生産国が購入のネックになっているという声が散見されます。

マットレスで日本製だと宣伝されているものがあっても、組み立てを日本で行っただけで、製造の大半が中国かベトナムで行われているものもありますので、その謳い文句は鵜呑みにはできないかもしれません。

この点は注意が必要になります。

ニトリのマットレスは腰痛によいのか

ニトリのマットレスは腰痛に効果があるのでしょうか。

日本人の国民病とも言える腰痛に悩んでいる方も多いと思いますので、腰痛によいと言われている高反発マットレスを中心に、ニトリのマットレスが検討に値するかをネットの口コミや評判などから調査してみました。

結論から言うと、残念ながら「あまりオススメはできない」という印象です。

数々の口コミによれば、腰痛改善を全面に打ち出しているわけではなく、これと言った特徴はないように感じました。

とはいえ、ニトリの高反発マットレスでも満足されている方もいらっしゃるようなので、絶対にダメとは言い切れません。

ニトリのマットレスでも快眠が得られることもあります。

ただ、腰痛改善を全面に打ち出しているわけではないので、果たして腰痛に効果があるのか・・・という疑問は解消できませんでした。

そのため、腰痛持ちの方が買おう!という気持ちになるかは微妙かもしれません。

やはり、腰痛の改善を目的にするのであれば、その機能をしっかり打ち出しているマットレスの方がベターだと思われます。

ニトリのマットレスの口コミと評判

では、ニトリのマットレスを実際に購入して使用しているといった消費者の口コミや商品ごとのレビューはどのようになっているのかというと、ポジティブな評判が3割でネガティブな評判が7割といった程度でネット上に投稿されています。

ポジティブな声としては「値段が安かった」というのが最も多いのですが、ネガティブな声としては「購入して数ヶ月ですぐに壊れてしまった」「以前使っていたマットレスにはなかったギシギシという異音がする」「そもそもあまり柔らかくない」などといった不満の意見が多くなっています。

本当に優れた品質の商品を厳選して販売している家具や寝具の会社の場合、購入した商品に満足できなかったという口コミが30パーセントを超えることなどまず考えられないので、ニトリのマットレスは値段が安い分、満足度も劣るのかもしれません。

もちろん「睡眠が快適になった」「腰への負担が和らいだ」といった購入してよかったという口コミもあるので、一概に全てのマットレスが低品質であるとは言えませんが、数千円から2万5000円で買える低価格な商品ほどネガティブな評価が集まっているといった傾向があるようです。

逆に10万円近くする製品に関してはよい口コミが多いので、故障率や耐久性の低さは値段に比例するということが口コミからは見て取れます。

また、口コミで多かった意見が、固めと柔らかめといったマットレスの感触についての記述をあまり信じないほうがいいといった声です。

ニトリが柔らかめだと宣伝していても、実際にはかなり固かったという意見が多いようです。

コストパフォーマンスに関して、商品の品質に関して、宣伝の信憑性に関してなどのネガティブな口コミは探せばいくらでも出てくるものと認識しておいてください。

やはりニトリのマットレスは買ってはいけないのか

ニトリのマットレスは、やはり買わないほうがいいのか??というと、結局は財布との相談になると言えるでしょう。

海外産でもいいので、とにかく安いマットレスが欲しいといった方からすると、お手頃な商品が多いからです。

ただし、コストパフォーマンスではなく、品質にこだわりたいと考えている方にとっては、手を出さないほうが無難だともイメージしておいてください。

一定期間の品質保証も組み立てから設置までの無料サービスもついてきますが、10万円を超えるようなマットレスは国産のものを選んだほうが、長い目で見ればずっと壊れないことからお得な場合が多い思います。

ニトリの製品が全て粗悪なものとは言いません。

実際、耐久性にもコストパフォーマンスにも優れた家具や寝具などをニトリでは販売しているからです。

そうでなければ、あれだけの売上を上げ、急成長はできていないはずです。

しかし、マットレスに関して言えばベトナム製などが多いことと、口コミでの評価が宜しくないことを吟味した上で購入の決定を行う必要に迫られます。

同じ程度の価格でもっと高品質なアメリカ製やイタリア製のマットレスを売っている会社や販売店も探せば確実に見つかりますし、型落ちのものでも構わないなら国産のものを見つけることも難しくはありません。

毎年のように買い換える寝具ではありませんので、最初から8年~10年でも継続的に利用できそうなメーカーの製品を選ぶように心掛けたほうがいいと言えるのです。

どうしても予算的にニトリのマットレスしか買えないといった際には、2週間の返品期間が設けられることを頭に入れておくといいでしょう。

実際にニトリのマットレスを使ってみて満足に眠れなかった場合などに、購入後14日以内であれば返品することが可能になっています。

返品のときにはレシートとメンバーズカード、そして返すマットレスそのものも持参しなければなりませねんので、ご注意ください。

モットン

球界のレジェントである山本昌さんが使っているマットレスとして人気なのが「モットン」です。
【商品の特徴】
■自然な寝返りをサポートする反発力
■体圧分散に優れ、腰への負担を可能な限り軽減
■8万回の耐久試験にも耐える、優れた耐久性
■通気性が良く、蒸れにくい
■ダニを寄せ付けず、ホコリも出ないので安心
■思わず寝てみたくなる新感覚の寝心地
■安心のアフターサービス
■体重や好みに合わせて選べる硬さ

雲のやすらぎ

テレビ局各社で大絶賛!雑誌でも特集が組まれ、全国の利用者から満足度の高いクチコミが集まる注目度抜群のマットレスです。「雲のやすらぎ」がこだわり抜いたのは『浮いてるような感覚』です。腰痛で悩んでいる方、朝起きると腰が痛くなってしまう方、低反発マットレスが合っていないと感じる方などに最適です。
【商品の特徴】
■体圧分散の常識を覆した!独自の体圧拡散製法「クロスクラウド式」採用!
■凹凸加工のアルファマット採用で体圧を拡散し腰痛の方に安心!
■厚さはなんと17cmと極厚ふんわりボリューム敷布団
■最高級フランスロレーヌダウン仕様であったかい!
■リバーシブルで春夏は通気性抜群!
■SEKマーク取得のマイティトップIIを採用で、防ダニ・抗菌、防臭効果
■安心の日本製

マニフレックス

イタリアで生まれた「マニフレックス」は50年の歴史を持ち、世界75カ国で愛されている寝具の総合ブランドです。
マニフレックスのマットレスに横たわると、一度沈み込んだ後、体圧を均等に分散してしっかり支え上げ、立ったままの理想的な寝姿勢を保ち続けます。
硬すぎず、弾力があって柔らかすぎない、最適な弾力性と復元性・反発力を併せ持つのがマニフレックスの特徴で、優れた通気性を誇る、高密度・高反発フォーム「エリオセル」はその品質と耐久性を証明する長期保証がついています。
日本では腰痛に悩まされている方に特に人気があります。

まるで無重力の快眠マットレス【オクタスプリング】

『オクタスプリング』は、美容・健康の総合企業「ヤーマン」が開発したマットレスです。
マットレス開発の権威であるウィリー・ポッペ氏が監修した、スプリング形状による通気性とウレタンフォームのサポート力を同時に実現する全く新しいマットレスとして人気を博しています。
その品質が高く評価され、イタリアの5つ星ホテル「アルピナホテル」全室で採用されています。
高齢者やスポーツをやられている方、デスクワークの方、お子様にも最適です。
腰痛、快眠、安眠を希求する方にオススメのマットレスだと言えるでしょう。


エムリリー優反発シリーズ

「マンチェスターユナイテッド」の公式マットレス&ピロー・パートナーとしてイギリス、フランス、ドイツ、アメリカなど、世界16カ国で販売されています。
通常のマットレスだけではなく、トッパーや三つ折りタイプ(日本特別仕様)というラインナップです。
どのタイプも柔らかさと弾力性を両立した新素材「優反発」を採用し、理想的な寝姿勢を実現しています。
特殊二層構造の上層部である優反発フォームは、まるで低反発のような柔らかさがありながら、高い通気性と反発力を実現し、スムーズな寝返りや起き上がりをサポートしてくれます。
また、下層部の高反発が沈み込みすぎないよう持ち上げ理想的な寝姿勢を保ちます。
腰痛や肩こりに悩む方におすすめのマットレスです。


次世代マットレス【ビブラート1】

卵を思いっきり投げても割れない驚異の体圧分散機能があります。
高密度のリラックスウレタンを使い、革新的な3層のビブラートスリープシステムを設計しています。
衝撃を吸収しながら、バネのように反発力で押し返しので、人の体圧をしっかりと受け止めつつ、寝返りを打つ時には適度な反発力で適切にサポートしてくれます。
腰痛・背中痛・肩こりで悩んでいる人、夜中に目が覚めて、熟睡出来ない人、どのマットレスでも身体にフィットしない人におすすめのマットレスです。


13層やすらぎマットレス:日本製極厚27cmマットレス

最大級の厚み!13層の極厚27cm!こだわり抜いた完全日本製造の高品質高反発マットレス。
プレミアムポケットコイルで寝心地抜群!
腰痛、ヘルニア持ちの方、低反発マットレスで腰を痛めている方、睡眠を大切にし、深い睡眠をしたい方、布団からマットレスに買い替えたい方に最適なマットレスです。